BASEさんのテンプレート「simple +」と「note +」のこと

こんにちは。

少し前に作ったBASEさんのテンプレート「simple +」と、「note +」がたくさんのお店で使っていただいてるようです。

いやはや、ありがとうございます。
ふわっと見かけるととても嬉しいです。

simple +」はとにかくシンプルですね。
まるい窓からこんにちはって感じですね。
なんかがぴょこっとのぞいてたら、わぁってなりそうですね。

note +」はのんびりしてますね。
少し前に猫さんのグッズのお店を見かけたのですがとにかく癒されました。
とても素敵に使っていただいてなんだか勉強になりました。
組み合わせで楽しさが広がる感じですね。

ありがとうございます。

頭の中では「あーこんな感じのいいなー」っていうのがあってもう少しまとまったら新たに作ってみようかなと思っています。

いやはや、春ですね。
ありがとうございます。

▽BASEデザインマーケット
テンプレート「simple +」
https://design.thebase.in/detail/29

テンプレート「note +」
https://design.thebase.in/detail/32

▽BASE
https://thebase.in

note / 2017.3.30(木)

BASEデザインマーケットのテンプレート「note + 」を作りました

おしゃれなネットショップで有名な「BASE」さんのテンプレートデザインをしました。

テンプレート名は「note +」です。
(昨年「simple +」というテンプレートを作ったので今回で2作目です。)

なんといいますか、シンプルです。
作り始めはぐわっとしたものを作ってみようと思っていたのですがまったくもってシンプルなものになりました。

シンプル好きな人に使っていただければと思います。

シンプルですが、何通りものデザインになります。
好きなカタチを見つけていただければと思います。

▽サンプル、白背景(写真左)とイラスト背景(写真左)

背景を変えるのは画像を挿入するだけです。
(サンプル画像も用意していますので気に入ったものがあれば自由に使ってください。)

他にも簡単にカスタマイズできる機能をたくさん用意しています。
(少し難しい機能もあったりしますが少し慣れていただければさらなるカタチに出会えると思います)

テンプレートの説明書も作りましたのでご活用ください。

また機能の紹介などしていきたいと思います。
よろしくどうぞです。

▽BASEデザインマーケット
テンプレート「note +」 / 5400円
https://design.thebase.in/detail/32

▽テンプレート「note +」の参考ストア
http://125naroom.com/sample_note-plus/

▽テンプレート「note +」の説明書
http://125naroom.com/note-plus/

▽BASE
https://thebase.in

art direction / web design / 2017

BASEデザインマーケットのテンプレート「simple + 」を作りました

ネットショップのBASEさんのテンプレートを作りました。

テンプレート名は「simple +」です。
その名の通りシンプルです。

デザインのテーマは「まるいもの」ですね
最近「まる」と「しかく」のバランスがとても気になってまして

そんな僕もネットショップを始めました。
と言いましてもほとんど売り切れてますが、

のんびり増やしていきたいと思います。

ネットショップをやっている方、
これからはじめようと思っていいる方、
使ってみてご感想いただければと思います。
(気に入っていただければ)

テンプレートの説明書も作ってみました
ん、ここどうするんだろう?
とかありましたらご感想いただければと思います

よろしくどうぞです。

▽BASEデザインマーケット
「simple +」
テンプレート / 5000円

▽テンプレート「simple +」の参考ページ
http://125naroom.com/sample_simple-plus/

▽テンプレート「simple +」の説明書
http://125naroom.com/simple-plus/

▽BASE デザインマーケット
https://design.thebase.in/detail/29

▽BASE
https://thebase.in

art direction / web design / 2016

『あした、かえる』が金沢 パドル・ソーシャルで上映されます

11月27日(日)に金沢 パドル・ソーシャルにて『あした、かえる』が上映されます。

《作品紹介》
『あした、かえる』
些細な喧嘩で夫から逃げてきた妹。久し振りに会った兄と小さな家族が営む、ささやかな暮らし。
妹は兄の元で数日間過ごし、やがて素直さを取り戻して自分の場所に帰っていくのだった。
2014年/日本/カラー/14分/監督:渡邉高章

【富山水辺の映像祭スフィア】で『バイバイ、いっさい』がグランプリ、特別審査員賞の2冠を受賞。
全国各地の映画祭に監督作品が入選、上映が続いている渡邉高章監督。

4月の【MOVIE AND ACOUSTICLIVE】では『多摩川サンセット』が上映されました。
今回は【仙台短篇映画祭2015】入選作品の『あした、かえる』が上映されます。

僕は兄役で出演しています。

【movie and chaoticlive】
11月27日(日)
会場 金沢 パドル・ソーシャル
開場18時 / 上映18時30分〜
前売 2200円 / 当日 2500円(1ドリンク付き)

映画とアコースティックライブ含めて2時間半ほどとのことです。
お時間ありましたらよろしくどうぞです。

note / 2016.11.15(火)

【第5回渋谷国際映画祭】新作「ジェントリー土手」が上映されます。

11月3日から5日まで【第5回渋谷国際映画祭】のプレイベント【渋谷国際映画祭セレクト上映】があります。
ザンパノシアター作品「SHIBUYA AM」、「あした、かえる」、「サヨナラ、いっさい」が、渋谷芸術祭2016特設ブース(東急東京メトロ渋谷駅 13番出口方面)で上映されます。
僕は「SHIBUYA AM」と「あした、かえる」に出演しています。

また11月6日には【第5回渋谷国際映画祭】があります。
こちらではザンパノシアター新作「ジェントリー土手」が渋谷ユーロライブで上映されます。
僕はとある役で出演しています。

お時間ありましたら是非よろしくどうぞです。

タイムスケジュールは以下のようになっております。


プレイベント【渋谷国際映画祭セレクト上映】

◆11/3(木)

①14時~
 有馬顕 「YABAI SIDE WALK GOPRO ON SHIBUYA」
 本多広章「バンドやってる友達の彼女」
 辻村健二 「シブヤから遠く離れて」
 ドキドキクラブ 「結婚しよう」
 真田幹也 「俺のヒロイン」
 田中惇也 「渋谷イエーイ!」

②19時~
 本多広章「バンドやってる友達の彼女」
 古厩智之「エチュード」
 久保ケンスケ 「渋谷で会いましょう」
 坂本剛一 「奈落の咆哮」
 渡邉高章 「あした、かえる」
 
◆11/4(金)

③11時〜
 倉田健次「誘拐の午後 -Kidnap Tale -」
 平波亘 「杉並区の渋谷くん」
 辻村健二 「シブヤから遠く離れて」
 渡邉高章 「SHIBUYA AM」
 市原直 「スクランブル」
 渡邉高章 「サヨナラ、いっさい」

④17時~
 平波亘 「杉並区の渋谷くん」
 久保ケンスケ「渋谷で会いましょう」
 東海林毅 「23:60」
 森義孝 「Ride on」
 辻村健二 「BABEL」
 渡邉高章 「サヨナラ、いっさい」
 
◆11/5(土)

⑤11時~
 古厩智之 「エチュード」
 渡邉高章 「SHIBUYA AM」
 廣田正興 「LOVERS BOMB」
 坂本剛一 「奈落の咆哮」
 真田幹也 「俺のヒロイン」
 田中惇也 「渋谷イエーイ!」

⑥16時~
 有馬顕「YABAI SIDE WALK GOPRO ON SHIBUYA」
 倉田健次「誘拐の午後 -Kidnap Tale -」
 小沼雄一 「ママ友」
 廣田正興 「蚊帳の外」
 早川卓快「はいかい2013 ver.Sibuya」
 辻村健二 「BABEL」


【第5回渋谷国際映画祭】

◆11/6(日)

時間:13:30~17:00
会場:渋谷円山町ユーロライブ

 渡邉高章 「ジェントリー土手」
 他、短編映画総勢16本を上映予定

▽第5回渋谷国際映画祭
http://shibugei.jp/event/event05/
https://www.facebook.com/shibuyamovie/


▽渋谷芸術祭2016
http://shibugei.jp/

note / 2016.11.2(水)

Chemical Volume『手のひらの上 Short Ver』 MV

ケミカルボリュームの「手のひらの上」のミュージックビデオに出演しました。

撮影は夏の暑い日でした。
気の知れたメンバーでの撮影はとても楽しかったです。
半紙に書かれた文字はとても美しくとても心に伝わってきました。
最近は文字を書く機会が少なくなったので
文字が書きたくなりました。
ケミカルボリュームの世界はとても愛おしいです。
あいかわらず夏は暑いです。

Chemical Volume『手のひらの上 Short Ver』 MV
cast:由利尚子、舟見和利
MV director:渡邉高章 (zampanotheater)

note / 2016.9.20(火)

125naroom #2 「ボク、モク、展」 @OGU MAG

舟見和利(ふなみかずとし)と由利尚子(ゆりなおこ)の二人による展覧会と小さなイベントを開催いたします。

▼日時
2016年5月3日(火) – 5月8日(日)
開いている時間、13時~19時、入場無料
*小さなイベント中は閉まります
*最終日の8日は17時に閉まります

▽小さなイベント「ボク、モクな日」
5月7日(土) 17時~
5月8日(日) 15時~
チケット料金1,500円、自由席、開場は30分前になります
*チケットのご予約は、お名前、日時、枚数、電話番号、住所を明記の上、下記までご連絡お願いします
125naroom@gmail.com(終了しました)

▼場所
OGU MAG
〒116-012 東京都荒川区東尾久4-24-7
JR山手線、京浜東北線 田端駅・北口 徒歩8分
日暮里舎人ライナー 赤土小学校前駅・西口 徒歩3分

▽「ボク、モク、展」CF

125naroom #2「ボク、モク、展」CF
出演:由利尚子、モク
音楽:Rayons「あたらしい ひと」(taken from the album The World Left Behind)
撮影・編集:舟見和利

展覧会 / 2016.5.3 – 2016.5.8

ながおか映画祭で「多摩川サンセット」が準グランプリを受賞しました。

この写真は多摩川サンセットの続編の写真でカメラマンの伊藤圭くんが撮ってくれた写真で僕は大層気に入っていて「あー、いいねー」ってよく思っている。

多摩川の土手にこの男はよく居て何か考えている。いや、考えてない。何か見ては「あー、いいねー」なんて思っている。いや、思ってない。多摩川サンセットはいろんな映画祭で上映されているけれど、受賞というのは初なわけでこりゃ大事件なわけでこの男に伝えたら何て言うだろうって考えてみた。「ん、なにそれ?」「それは無視できないな」どっちかだ。いや、どっちでもない。

なにはともあれ初受賞おめでとうございます。ありがとうございます。
素敵な日々でありますように。

ながおか映画祭 第17回長岡インディーズムービーコンペティション
9/23(水・祝)@ 長岡リリックホールシアター

多摩川サンセット
2013年/カラー/30分
出演:舟見和利、星能豊、松井美帆、鈴木正子、小林美萌、山家浩
脚本・監督・撮影・編集:渡邉高章
音楽:押谷沙樹、渡邉高章
制作・美術:渡邉美帆
製作:zampanotheater

note / 2015.10.3(土)