【第5回渋谷国際映画祭】新作「ジェントリー土手」が上映されます。

11月3日から5日まで【第5回渋谷国際映画祭】のプレイベント【渋谷国際映画祭セレクト上映】があります。
ザンパノシアター作品「SHIBUYA AM」、「あした、かえる」、「サヨナラ、いっさい」が、渋谷芸術祭2016特設ブース(東急東京メトロ渋谷駅 13番出口方面)で上映されます。
僕は「SHIBUYA AM」と「あした、かえる」に出演しています。

また11月6日には【第5回渋谷国際映画祭】があります。
こちらではザンパノシアター新作「ジェントリー土手」が渋谷ユーロライブで上映されます。
僕はとある役で出演しています。

お時間ありましたら是非よろしくどうぞです。

タイムスケジュールは以下のようになっております。


プレイベント【渋谷国際映画祭セレクト上映】

◆11/3(木)

①14時~
 有馬顕 「YABAI SIDE WALK GOPRO ON SHIBUYA」
 本多広章「バンドやってる友達の彼女」
 辻村健二 「シブヤから遠く離れて」
 ドキドキクラブ 「結婚しよう」
 真田幹也 「俺のヒロイン」
 田中惇也 「渋谷イエーイ!」

②19時~
 本多広章「バンドやってる友達の彼女」
 古厩智之「エチュード」
 久保ケンスケ 「渋谷で会いましょう」
 坂本剛一 「奈落の咆哮」
 渡邉高章 「あした、かえる」
 
◆11/4(金)

③11時〜
 倉田健次「誘拐の午後 -Kidnap Tale -」
 平波亘 「杉並区の渋谷くん」
 辻村健二 「シブヤから遠く離れて」
 渡邉高章 「SHIBUYA AM」
 市原直 「スクランブル」
 渡邉高章 「サヨナラ、いっさい」

④17時~
 平波亘 「杉並区の渋谷くん」
 久保ケンスケ「渋谷で会いましょう」
 東海林毅 「23:60」
 森義孝 「Ride on」
 辻村健二 「BABEL」
 渡邉高章 「サヨナラ、いっさい」
 
◆11/5(土)

⑤11時~
 古厩智之 「エチュード」
 渡邉高章 「SHIBUYA AM」
 廣田正興 「LOVERS BOMB」
 坂本剛一 「奈落の咆哮」
 真田幹也 「俺のヒロイン」
 田中惇也 「渋谷イエーイ!」

⑥16時~
 有馬顕「YABAI SIDE WALK GOPRO ON SHIBUYA」
 倉田健次「誘拐の午後 -Kidnap Tale -」
 小沼雄一 「ママ友」
 廣田正興 「蚊帳の外」
 早川卓快「はいかい2013 ver.Sibuya」
 辻村健二 「BABEL」


【第5回渋谷国際映画祭】

◆11/6(日)

時間:13:30~17:00
会場:渋谷円山町ユーロライブ

 渡邉高章 「ジェントリー土手」
 他、短編映画総勢16本を上映予定

▽第5回渋谷国際映画祭
http://shibugei.jp/event/event05/
https://www.facebook.com/shibuyamovie/


▽渋谷芸術祭2016
http://shibugei.jp/

note / 2016.11.2(水)

WATARoom Produce 6 『VIVID CONTACT 2 – re:born – 』 CF

WATARoomさんの舞台「VIVID CONTACT 2 – re:born -」のCFを作りました。

WATARoom Produce 6
『VIVID CONTACT 2 – re:born – 』

作・演出 柏進 / ワタルーム

出演(50音順)
太田基裕
柏進
加藤良輔
川本成(時速246億)
楽しんご
TSURU(STANCE PUNKS)
永岡卓也
森屋正太郎(劇団S.W.A.T!)
山本芳樹(Studio Life)

2016/1/8 – 17
@中野ザ・ポケット

WATARoom HP
http://www.wataroomoffice.com

———————–

『VIVID CONTACT 2 – re:born – 』CF
music : YUUKI KANAYA
costume design : Haus der Kuchen
hair & make : Jun Kubota
director of photography + editing : kazutoshi funami / 125naroom

———————–

撮影・編集 / 2016

ながおか映画祭で「多摩川サンセット」が準グランプリを受賞しました。

この写真は多摩川サンセットの続編の写真でカメラマンの伊藤圭くんが撮ってくれた写真で僕は大層気に入っていて「あー、いいねー」ってよく思っている。

多摩川の土手にこの男はよく居て何か考えている。いや、考えてない。何か見ては「あー、いいねー」なんて思っている。いや、思ってない。多摩川サンセットはいろんな映画祭で上映されているけれど、受賞というのは初なわけでこりゃ大事件なわけでこの男に伝えたら何て言うだろうって考えてみた。「ん、なにそれ?」「それは無視できないな」どっちかだ。いや、どっちでもない。

なにはともあれ初受賞おめでとうございます。ありがとうございます。
素敵な日々でありますように。

ながおか映画祭 第17回長岡インディーズムービーコンペティション
9/23(水・祝)@ 長岡リリックホールシアター

多摩川サンセット
2013年/カラー/30分
出演:舟見和利、星能豊、松井美帆、鈴木正子、小林美萌、山家浩
脚本・監督・撮影・編集:渡邉高章
音楽:押谷沙樹、渡邉高章
制作・美術:渡邉美帆
製作:zampanotheater

note / 2015.10.3(土)

仙台短篇映画祭に「あした、かえる」が選ばれました。

あのときも姉は怒らなかった。そして駅まで送ってくれて次の電車が来るまで一緒に待ってくれた。

「あした、かえる」の脚本をはじめて読んだとき、姉との昔話を思い出したのを覚えています。僕は兄の役です。短い作品ですが好きな時間がたくさんあります。そしてとても優しい作品です。

仙台短篇映画祭2015 プログラムF/新しい才能に出会う
9/21(月・祝) 開場16:45~ 上映開始17:00~

「あした、かえる」
2014年/カラー/14分
出演:舟見和利、岡崎絵美、松井美帆、渡邉帆貴、星能豊(声の出演)
脚本・監督・撮影・編集:渡邉高章
音楽:押谷沙樹
タイトル:岡崎絵美
協力:Kiku・竹俣勇壱、伊藤圭、pacacotta
製作:zampanotheater

note / 2015.8.25(火)

picnic

「すごい昭和。」、多摩川歩いてたらどっかから聞こえてきた言葉。つい最近な気がするんだけど。その2年後ぐらいな日、172枚の写真を見てる。いい写真だなーと見てる。あー、蹴られてる、あー、ビンタされてる、あー、てんとう虫はあいつなんだ、って見てる。

picnic
ザンパノシアター製作/2013年/パートカラー/6分
ノスタルジック多摩川沿いのピクニック

出演:舟見和利/星能豊/小林美萌/松井美帆
脚本・監督・撮影・編集:渡邉高章
音楽:押谷沙樹
制作・美術:渡邉美帆
スチール:小高沙里

note / 2015.8.16(日)

おもちゃの箱

初めて監督したショートフィルム作品。
ひとりの女の子の小さなものがたり。

「おもちゃの箱」
出演:佐々木麻由子、品田まい
音楽:押谷沙樹
編集:渡邉高章
脚本・監督:舟見和利
製作:zampano theater
カラー / 11分

▽ Trailer

film direction / 2011