Chemical Volume – UPSIDE DOWN (MV)

ケミカルボリュームさんの『UPSIDE DOWN』のミュージックビデオを作りました。

とある予定を終えた帰り道の僕はヘッドフォンで音楽を聴いていました。とある音楽が流れたあとに、「UPSIDE DOWN」が流れてきました(音楽を聴くときはたいていシャッフル派です)。ヘッドフォンで音楽を聴いてるときって目に見えるものがミュージックビデオなような感じがして、いつも見てる景色がなんだか新鮮でなんだか刺激的で、なんだか面白い(同感、と思っていただけた方はきっと同志です)。

「道なんて腐るほどあるし」、

ケミボの歌詞ってなんかいいんだよなー(あ、少し生意気口調ですみません)って思いながら軽くダンスをしていたら、ひっくり返った傘が風に飛ばされて僕の前にやってきました。ほー、ひっくり返ったって飛べるんだ、ほー、なるほどー。

そんなわけで自由気ままな作品を作らさせていただきました。なんていいますか、いやはや、楽しい時間をありがとうございます。

ケミカルボリューム『UPSIDE DOWN』
出演:亜矢乃、松井美帆、渡邉帆貴、舟見和利
撮影:渡邉高章、岡崎絵美、舟見和利
監督:舟見和利 (125naroom)
協力:zampanotheater
オープニング映像:古川本舗

———————————————————–

■発売日:2015年2月23日(月)
■タイトル:WORLD IS NOT A ONE
■形態:ミニアルバム
■価格:¥1,500(税込)
■収録曲:全6曲
M1:SATURDAYNIGHT
M2:手のひらの上
M3:くれないか
M4:OVERDRIVE
M5:DIVE
M6:UPSIDEDOWN

Produced by Chemical Volume & THE SUGAR FIELDS
All Song Written by Chemical Volume
Recorded by Chemical Volume
Mixed & Mastered by TOMONOBU HARA(at Cafe au Label Studio)

———————————————————–

ケミカルボリューム HP
http://www.chemical-volume.com

撮影・編集 / 2015