【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

ワードプレスを始めようかと
いいですねー

PHPとMySQLのバージョンを確認する

WordPressの公式サイトで推奨されるバージョンは以下になります。(2020年6月現在)

  • PHP version 7.3 or greater.
  • MySQL version 5.6 or greater OR MariaDB version 10.1 or greater.
  • HTTPS support

エックスサーバーのPHPのバージョンは7.316、MySQLのバージョンは5.7なので、問題なしです。
簡単インストールを行わない場合はバージョンの確認が必要ですが、簡単インストールの場合はすべて自動で行ってくれるので今回はスルーで大丈夫です。

WordPressを簡単インストールする

エックスサーバーのサーバーパネルにログインして、『WordPress簡単インストール』をクリックします。

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

『インストール設定』をクリックします。

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

『WordPressインストール』をクリックします。

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

各項目を入力します。
入力したら『確認画面へ進む』をクリックします。

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする
項目説明
サイトURL「https://apartment-morning.com/」のように設定する場合は、ディレクトリのところは空欄にします。
ブログ名ブログのタイトル
ユーザー名WordPress管理画面へのログインユーザー名
パスワードWordPress管理画面へのログインパスワード
メールアドレスご自身のメールアドレス
キャッシュ自動削除WordPressのキャッシュを、Cronによって一定間隔で自動的に削除します。キャッシュの自動削除機能は、サーバーパネルの「Cron設定」より確認・編集・削除が可能です。
データベース利用するデータベースを指定します。特に利用予定のデータベースが無く、今回新たに作成する場合は、「自動でデータベースを生成する」を選択してください。すでに作成済みのデータベースを利用する場合は、「作成済みのデータベースを利用する」を選択してください。

確認します。
間違いがなければ『インストールする』をクリックします。

完了画面が表示されればインストール完了です

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

簡単インストール完了後に表示されたリンクをクリックすると、WordPressのログイン画面へ移動します。

WordPressへログインする

WordPressのログイン画面です。
ユーザー名とパスワードを入力し『ログイン』をクリックします。

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

ログイン後の画面です。

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

ダッシュボード内のブログタイトル部分をクリックと、ブログが表示されます。

【WordPress】エックスサーバーで簡単インストールする

以上で、WordPressの簡単インストールが完了しました。
ここから先はいろいろな設定をして素敵なサイトを作っていきます。

メモ

レンタルサーバーはどこがいいかなとお悩みでしたらエックスサーバーをおすすめします。

さいごに

簡単にインストールできましたー
よかったですー
Author

デザコト

あ、いいな、と思うWebデザインを紹介しています。デザインの参考に。やさしいデザインが多いです。Webデザインギャラリー『デザインのこと - Web design gallery』を運営しています。

Googleさんの
おすすめ

5

/

22

2024

Googleさんの
おすすめ

5

/

22

2024

デザインの記事

UNBOX 2nd
  • 2024.05.20New
  • UNBOX 2nd
  • 国内、海外のウェブデザイン、パソコン・タブレット・スマートフォンでも見やすいレスポンシブ対応の「あ、いいな」と思うウェブデザインを集めています。
  • デザインのこと – Web design gallery
早朝始発の殺風景